平成29年の矯正文献

「刑政」第128巻第12号(平成29年12月号)掲載の「平成29年の矯正文献」高野洋一/法務総合研究所)に取り上げられた図書をご紹介します。

タイトルにアスタリスク(*)が付いているものをクリックすると、全文が掲載されているサイトが開きます。
それ以外のものは、矯正図書館の書誌詳細ページが開きます。

矯正職員の方及び矯正協会会員の方には貸し出しいたします。
希望される方は、書誌詳細ページで複写依頼カートに入れ、備考に貸出希望として送信してください。または問い合わせフォームをご利用ください。
貸し出しの詳しいご案内は、FAQをご覧下さい。

                                   
タイトル 著   者 発行所
犯罪・非行の現況と施策
犯罪白書  平成29年版 (*)
−更生を支援する地域のネットワーク
法務省法務総合研究所 編 昭和情報プロセス
警察白書  平成29年版 (*)
−交通安全対策の歩みと展望
国家公安委員会,警察庁 編 日経印刷
刑事政策・犯罪学等
犯罪はなぜくり返されるのか
―社会復帰を支える制度と人びと
藤本哲也 著ミネルヴァ書房
刑事政策の国際的潮流
《中央大学学術図書90》
藤本哲也 著中央大学出版部
ビギナーズ刑事政策 〔第3版〕 守山正,安部哲夫 編著成文堂
犯罪学リテラシー 岡本英生,松原英世,岡邊健 著法律文化社
刑事政策論 覺正豊和 著八千代出版
処罰と近代社会
―社会理論の研究
デービッド・ガーランド 著/向井智哉 訳/藤野京子 監訳現代人文社
新しい視点で考える犯罪と刑事政策
―国際的・比較文化的アプローチ
鮎川潤 著 昭和堂
未決拘禁とその代替処分 水谷規男 著 日本評論社
犯罪をどう防ぐか
《シリーズ刑事司法を考える 第6巻》
浜井浩一 責任編集 岩波書店
刑事法
矯正職員のための法律講座 〔二訂版〕 西田博 編著東京法令出版
新時代の刑事法学 上巻・下巻
―椎橋隆幸先生古稀記念
井田良,川出敏裕,高橋則夫,只木誠,山口厚 編信山社
注釈刑法 第2巻
−各論 (1) 77条〜198条
西田典之,山口厚,佐伯仁志 編 有斐閣
少年法等
少年法実務講義案 〔三訂版〕 裁判所職員総合研修所 監修 司法協会

失敗してもいいんだよ
―子ども文化と少年司法

竹原幸太 著 本の泉社
監獄のなかの子どもたち
―児童福祉史としての特別幼年監、感化教育、そして「携帯乳児」
倉持史朗 著 六花出版
少年保護の法理と実際
《日本の司法福祉の源流をたずねて 4》
少年保護婦人協会 編/宮城長五郎ほか 著 慧文社
犯罪心理学
テキスト  司法・犯罪心理学 越智啓太,桐生正幸 著 北大路書房
犯罪心理学
―再犯防止とリスクアセスメントの科学
森丈弓 著 ナカニシヤ出版
サイコパス 《文春新書》 中野信子 著 文藝春秋
犯罪・非行臨床
子どもへの司法面接
―考え方・進め方とトレーニング
仲真紀子 編著 有斐閣
非行・犯罪の心理臨床   《こころの科学叢書》 藤岡淳子 著 日本評論社
教室の困っている発達障害をもつ子どもの理解と認知的アプローチ
―非行少年の支援から学ぶ学校支援
宮口幸治 著 明石書店
アディクションのメカニズム
アントニー・C・モス,カイル・R・ダイヤー 著/橋本望 訳 明石書店
ケースから読み解く少年事件
―実務の技
河原俊也 編著 青林書院
少年事件、付添人奮戦記 野仲厚治 著 新科学出版社
闇を照らす
―なぜ子どもが子どもを殺したのか
長崎新聞社報道部少年事件取材班 著 長崎新聞社
処遇技法等
続・摂食障害という生き方
―医療刑務所から見えてくるもの
瀧井正人 著 中外医学社
矯正職員のための動機づけ面接 青木治,中村英司 編 矯正協会
薬物依存症の回復支援ハンドブック
―援助者,家族,当事者への手引き
成瀬暢也 著 金剛出版
性犯罪者への治療的・教育的アプローチ 門本泉,嶋田洋徳 編著 金剛出版
マインドフルネス&スキーマ療法
─ケアする人も楽になる (BOOK1),(BOOK2)
伊藤絵美 著 医学書院
グループスキーマ療法
─グループを家族に見立てる治療的再養育法実践ガイド
ジョアン・M・ファレル,イダ・A・ショー 著/伊藤絵美 監訳 金剛出版
アンガーマネジメント11の方法
─怒りを上手に解消しよう
ロナルド T. ポッターエフロン,パトリシア S. ポッターエフロン 著/藤野京子 監訳 金剛出版
セルフ・コントロールの心理学
―自己制御の基礎と教育・医療・矯正への応用
高橋雅治 編著 北大路書房
更生保護
ソーシャルワーカーのための更生保護と刑事法 野ア和義 著 ミネルヴァ書房
刑事・少年司法と福祉
触法障害者の地域生活支援
─その実践と課題
生島浩 編著 金剛出版
非行少年のためにつながろう!
─少年事件における連携を考える
岡田行雄 編著 現代人文社
〔改訂新版〕司法福祉 日本司法福祉学会  編 生活書院
司法福祉〔第二版〕
―罪を犯した人への支援の理論と実践
加藤幸雄,前田忠弘 監修/藤原正範,古川隆司 編 法律文化社
犯罪被害者等
犯罪被害者白書  平成29年版 (*)
―支え合い 寄り添う心 育んで
国家公安委員会,警察庁 編 国家公安委員会・警察庁
性暴力被害者への支援
―臨床実践の現場から
小西聖子,上田鼓 編 誠信書房
犯罪被害者支援実務ハンドブック
―被害者参加、損害賠償命令を中心に
第一東京弁護士会犯罪被害者に関する委員会 編著 東京法令出版
交通事故加害者家族の現状と支援
―過失犯の家族へのアプローチ
阿部恭子 著/草場裕之 監修 現代人文社
その他
すべての子どもに本との出会いを
―児童自立支援施設・児童相談所・矯正施設への読書活動の支援
正井さゆり 著/広島県立図書館 監修 溪水社
よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す
―自分を愛するコミュニケーション
竹中功 著 にんげん出版
古文書に見る江戸犯罪考 〔祥伝社新書〕 氏家幹人 著 祥伝社
悪党召し捕りの中世
―鎌倉幕府の治安維持
西田友広 著 吉川弘文館
写真集 美しい刑務所
―明治の名煉瓦建築 奈良少年刑務所
上條道夫 写真/寮美千子 文 西日本出版社

ページのTOPへ