矯正図書館>刑政目次


『刑政』主要目次

刑政表紙


第129巻第2号 (通巻1509号) 平成30年2月
<目で見る矯正>
矯正施設における就労支援実施状況の推移
<巻頭言>
『秋霜烈日 惻隠之情』(別府公昭/福岡矯正管区長)
<矯正を去るに当たって>
未来を担う皆様へ~感謝と期待を込めて(末信眞司/加古川学園長)
<特集・矯正施設とコミュニティメディア>
・富山刑務所における「七三〇ナイトアワー」の実施について(秋田行範/富山刑務所主席矯正処遇官)
・「けやきの散歩道」の役割(岩松真也/調布エフエム放送)
・「苗穂ラジオステーション」の取組について(村崎誠三/札幌刑務所首席矯正処遇官)
<刑政時評>
精神鑑定3 診断をする(岡田幸之/東京医科歯科大学大学院教授)
<社会時評>
「日常」を脅かす車両突入テロ(坂口祐一/日本経済新聞論説委員・編集委員)
少年の立ち直りに効果的な支援を考える~法務省式ケースアセスメントツールのデータ分析から~(八王子少年鑑別所効果検証班)
フランス共和国における矯正職員人事交流制度に参加して(石川厚志/矯正局成人矯正課)
「少年矯正調整官」という仕事(池田有里/東京矯正管区少年矯正調整官)
<実務講座>
わかりやすい予算と会計のはなし(第6回)決算及び経理事故(中井隆浩/矯正局総務課)
<施設だより>
愛知少年院―明日に生きる力を育てる少年院
<現場の発言>
『矯正職員の使命』に関連する体験談①

<TOP>

第129巻第1号 (通巻1508号) 平成30年1月
<目で見る矯正>
刑務共済組合短期給付額の推移,組合員1人当たりの短期給付における共済組合の収入及び支出額
<年頭の御挨拶>
刑は刑無きを期す(富山聡/法務省矯正局長)
<矯正を去るに当たって>
刑務官人生で感じたこと(河野満/川越少年刑務所長)
<会長を囲む座談会>
再犯防止への思いを語る~社会復帰支援の充実と成果を求めて~
<刑政時評>
暴力団離脱者への就労支援(本庄武/一橋大学大学院法学研究科教授)
<社会時評>
「七歳」「一六歳」が問う車と社会(坂口祐一/日本経済新聞論説委員・編集委員)
建国100年を迎えたフィンランドの刑事政策~「刑務所コンセプト」を中心として~(齋藤実/獨協大学法学部特任教授・弁護士)
刑事施設におけるロコモティブシンドロームへの対応(香川茂雄/かがわ総合リハビリテーション事業団ロコモティブシンドローム対策室長)
PFI施設における外部通勤作業(阿部光成/美祢社会復帰促進センター首席矯正処遇官)
<広報 海外派遣支援情報>
日中矯正関係交流のため中国訪問代表団に参加して(齋藤行博/矯正局成人矯正課企画官)
<実務講座>
わかりやすい予算と会計のはなし(第5回)刑事施設作業の経理事務(阿部諒介/矯正局総務課)
<施設だより>
喜連川少年院―開庁50周年を迎えて
<現場の発言>
施設の自慢

<TOP>

ホームへ 次のページへ


Copyright (C) 2003-2018 Japanese Correctional Association Library, All rights reserved.
<お問い合わせ>